• 〒104-0061 東京都中央区銀座6-13-16 銀座WallビルUCF501
  • TEL : 03-6869-3023
メモ風景

代表コラム 当社代表 海江田 博士コラム

最新コラム

MCコラム第213話 社長の視線が外に向いていなければならない理由―「情報発信」は顧客との疑似的接触機会を作る―

コラム

  企業組織というものを役割別に階層分けするとすれば、次のようになるのではないでしょうか。 下の段からピラミッド型に「作業・処理」、「監督・チェック」、「管理・運営」、「経営」と、まあ大雑把に分けるとすればこのようになると思います…

詳細はこちら

バックナンバー

MCコラム第212話 社長にとって本当の賢さはどこにあるのか―学生時代、インプット一辺倒だった者の行く末は?―

コラム

  高校や中学を卒業して何十年もたつと、同級生それぞれの人生にも、随分違いが出てきていることに気づかされます。学生時代、頭もよく成績もよかった奴が、それほどパッとしない社会的ポジションに甘んじていたり、逆に劣等生でどうしようもない…

詳細はこちら

MCコラム第211話 アフターコロナ、変わることが当たり前の時代の経営を考える―目の前に突きつけられているテーマに経営者はどう向き合うべきなのか―

コラム

  地方において長年税理士及びコンサルタントという職業を続けてきて、これまで様々なタイプの経営者を見てきました。顧客である社長さんたちとお付き合いしながら、皆さんのことをずっと観察し、分析してきたのです。そんな中、その分析のテーマ…

詳細はこちら

MCコラム第210話 社長が知っておくべき地方企業活性化のために必要な条件―マーケティングは科学である―

コラム

  地方で多くの中小企業を顧客として仕事をしていますと、「経済」の基本構造というものが、或る意味よく理解できます。 大都市圏のように、業種も多種多様で国際取引なども複雑に絡んだ経済状況の中ではなかなか見えにくいものも、地方であれば…

詳細はこちら

MCコラム第209話 社長の変化対応力が未来を決める―コロナウイルス禍を活かせるのか、ただ忘れるだけか―

コラム

  先日、インターネットを覗いていたら、面白いエッセイに出会いました。著者は、私よりやや若い世代の人だと思うのですが、そのエッセイには、彼の昔の思い出について書かれていました。その内容が、私にとっても「ああ、確かにそういうことがあ…

詳細はこちら

MCコラム第208話 アフターコロナ、情報発信のコンテンツは?―レベルとバリエーションの縦横で考える―

コラム

  今回の新型コロナウイルス危機に際して、改めて感じたのは「情報発信戦略」の重要性である、ということは、これまで数回にわたってこのコラムでも皆さんに訴えてきたところです。それでは、これから「情報発信」に取り組もうか、という経営者が…

詳細はこちら

MCコラム第207話 アフターコロナはシビアに企業価値が問われる―トップは価格ではなく価値を判断基準に―

コラム

  商材やサービスには必ずその対価というものがあります。 対価(プライス、価格、値段と言ってもいい)に対しては、経営者の皆さんがそれぞれの価値判断基準を持っているために、同じ商材やサービスでも人によってその捉え方は様々です。それで…

詳細はこちら